五輪マラソン元日本代表増田明美がごごナマに出演!当時の成績や現在は?

こんにちは、ヒロキです。

5月27日放送のNHKの番組「ごご

ナマ」にオリンピックマラソン

元日本代表の増田明美さんが出演

されるそうです。

彼女について気になったので、

当時の成績や現在の生活について

調べてみました。

どうぞご覧ください。

スポンサードリンク

増田明美さんのプロフィール

出典:http://www.akemi-masuda.jp/index.html

生年月日  1964年1月1日

出身地   千葉県

身長    150cm

職業    スポーツジャーナリスト

増田明美さんの経歴

増田さんは1964年の元旦に専業

農家の家庭に生まれました。

増田さんの小学校は自宅から2.5kmの

距離があり、その距離を歩いて

通学していたために、

足腰が鍛えられたのではないかと

本人は語っています。

現役時代には輝かしい成績を

残していますが、中学生の頃は

意外にもテニス部に所属していました。

当時人気だったエースをねらえ!に

憧れて入部したそうです。

中学2年生の冬に町内の駅伝大会

があり、陸上部だけではメンバーが

足りなかったために他の部活からも

選手が集められその一人として駅伝に

参加しました。

この大会で高校生3人を抜いて

チームを優勝に導いたことがきっかけで、

高校ではテニス部と陸上部を掛け持ち

するようになったそうです。

スポンサードリンク

増田明美さんの成績は?

現役時代の増田明美さんの記録は

というと、日本最高記録を12回、

世界最高記録を2回更新しています。

学生時代には10000m(33分13秒22)、

5000m(15分53秒2)、3000m

(9分14秒81)、いずれも日本新記録

をいくつも塗り替えるなどみるみる

力をつけていきました。

高校卒業後は地元の川崎製鉄千葉に

就職し実業団で活躍しました。

実業団に入ってからも自己ベスト、

日本記録を次々に更新し、

オリンピック期待の星になりました。

しかし増田さんは世間からの期待が

プレッシャーになっていたと

語っています。

1984年8月のロサンゼルス

オリンピックの女子マラソンに

出場しますが、残念ながら途中棄権

となってしまいました。

その後一時陸上から離れて

いましたが、再び現役に

復帰します。

1989年の東京国際女子マラソン

では日本人最高の8位入賞を果たし

ますが、1992年の大阪国際女子

マラソンを最後に現役を引退しました。

スポンサードリンク

増田明美さんの現在は?

ケガなどに悩まされた増田明美さん

ですが、現在はスポーツライター

として活動しています。

新聞や雑誌に記事を書くことも

ありますが、マラソンの解説として

テレビに出ることもあります。

増田さんの解説は細かい解説で

有名ですが、これは「自分は”人”を

伝えたい」という思いから選手の

プライベートなことなどを伝えている

と話しています。

増田さんの元選手としての思いが

感じられるところです。

スポンサードリンク

終わりに

今回はオリンピックマラソン元日本代表

の増田明美さんについてご紹介しました。

現役時代はケガなどに悩まされながら、

輝かしい成績を残した増田さん。

現役引退後もスポーツライターとして

活躍し、増田さん独特の細かい解説は

元選手として現役選手の気持ちに

寄り添った増田さんの思いが

感じられます。

そんな増田明美さんの今後の活躍を

期待したいと思います。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする