戦場カメラマン石川文洋がハートネットTVに出演!経歴、結婚や家族、普段の生活は?

こんにちはヒロキです。

14日放送のハートネットTVで、

報道写真家で戦場カメラマンの

石川文洋さんが出演されます。

今年で80歳を迎える石川さんですが、

長年にわたって戦争と平和を

見つめてきました。

そんな石川さんの経歴について

まとめてみたいと思います。

また、結婚や家族、普段はどのような

生活をしているのかについても

調べてみたいと思います。

どうぞご覧ください。

スポンサードリンク

石川文洋さんのプロフィール

出典:https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/140617/

生年月日  1938年3月10日

出身地   沖縄県

石川文洋さんの経歴

石川さんは沖縄県那覇市に生まれ、

5歳の時に本土へ移りました。

その後は主に千葉県で生活

していました。

東京都立両国高等学校を卒業後、

毎日映画社に入社します。

ですが、26歳の時に世界無銭旅行を

夢見て会社を退社し、

沖縄から貨物船に乗って香港へ

行きました。

とても冒険心のある方だったんですね。

その後1965年から1968年の間、

ベトナム軍とアメリカ軍に従軍し、

ベトナム戦争の戦場取材を行いました。

取材中は危険なところにも向かい、

シャッターを切り続けていました。

親しくしていた兵隊が戦死する

経験も何度もあったといいます。

そんな経験があったからこそ、

平和への強い思いをもってこれまで

活動してきたのではないかと思います。

現在は著作物の執筆や講演会

などを通して、平和への願いを

訴える活動を行っています。

スポンサードリンク

石川文洋さんの結婚や家族は?

そんな石川文洋さんですが、ご結婚は

されているのか、ご家族はいるのか

気になったので調べてみたのですが、

やはりこういった情報は

分かりませんでした。

石川さんは現在、日本縦断の旅に

挑戦しています。

日本最北端の北海道宗谷岬から

故郷である沖縄県那覇市まで徒歩で

3500kmを日本縦断する旅です。

7月9日に旅をスタートし、来年2月に

ゴールする予定だそうです。

ご自宅は現在長野県にあり、

途中休養のために帰宅する

そうですが、旅を再開するときは

再び到達地点に戻って再開するように

するそうです。

今年で80歳を迎える石川さんですが、

ぜひ無理をせずゴールまで頑張って

もらいたいと思います。

終わりに

今回は報道写真家、戦場カメラマンの

石川文洋さんについてご紹介しました。

石川さんはベトナム戦争での戦場取材

などがきっかけで戦争と平和について

訴えてきました。

現在でも講演会などで平和や戦争の

悲惨さを訴えています。

80歳を迎えた今でも日本縦断の旅に

挑戦して、人々を励まし、

元気づけています。

これからも、石川文洋さんの活躍と

世界の平和を強く願いたいと思います。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする