女優の宮本信子が徹子の部屋にゲスト出演!彼女の経歴は?夫は?子供は?

女優の宮本信子さんが5日放送の

徹子の部屋にゲスト出演されます。

大女優の宮本さんについて

気になったので、調べてみました。

スポンサードリンク

宮本信子さんのプロフィール

出典:http://www.miyamoto-nobuko.jp/menu1/menu1.html

生年月日  1945年3月27日

出身地   北海道

身長    156cm

血液型   O型

趣味    小唄、ジャズダンス

所属事務所 東宝芸能

宮本信子さんのプロフィール

宮本さんは北海道小樽し生まれの

愛知県名古屋市育ちです。

愛知県の愛知淑徳学園を卒業後、

1963年に文学座付属演劇研究所に

入所しました。

翌年の1964年には青俳に入団しますが、

その後はフリーとして活躍します。

映画「日本春歌考」での共演がきっかけで

伊丹十三さんと知り合い、1969年に

結婚しました。

1984年には十三さんが監督を務めた

「お葬式」で主演を演じ、

ブレイクしました。

1997年にはジャズシンガーとしての

活動を開始し、2005年2月に

ライブアルバムをリリースしました。

NHKの連続テレビ小説にも出演し、

「あまちゃん」や「ひよっこ」などにも

出演しました。

2014年にはこれまでの活動が

称えられ、紫綬褒章を授与されました。

スポンサードリンク

宮本信子さんの夫は?子供は?

宮本さんは、1969年に伊丹十三さんと

結婚されています。

彼はとても多彩な方で、映画監督、俳優、

商業デザイナー、イラストレーター

などとして活躍していました。

出典:http://itami-kinenkan.jp/about/index.html

高校卒業後上京し、新東宝編集部に

就職しました。

ここでは、商業デザイナーとして活躍し、

つり革広告や目次のデザインなどを

手掛けていました。

その後は大映に入社し、マルチタレント

としても活躍しました。

1984年には妻である宮本信子さんを

主役にした「お葬式」で監督を務めました。

以降伊丹さんの作品には、

必ず宮本さんが出演されています。

お二人の間には、2人のお子さんが

いらっしゃいます。

そして、長男は池内万作という芸名で

俳優活動をしています。

出典:https://www.toho-ent.co.jp/actor/profile.php?id=1311

彼は、アメリカの高校に編入し、卒業後は

ロンドンで演技と脚本について学びました。

そして、帰国後の1995年に

デビューしました。

連続テレビ小説「どんど晴れ」や

大河ドラマ「龍馬伝」などに出演し、

ドラマや映画、舞台などで活躍

されています。

終わりに

今回は女優の宮本信子さんについて

ご紹介しました。

主演からわき役まで多彩な役を

演じる宮本さん。

彼女の今後の活躍を期待いたします。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする