滝沢カレンが笑ってコラえてに出演!変わった日本語を話すモデルとして有名だが、素顔はとても家庭的だった!

モデルの滝沢カレンさんが

10月25日放送の笑ってコラえてに

ゲスト出演されます。

変わった日本語を話すことで

有名な彼女ですが、その素顔は

どんなひとなのでしょうか。

彼女について気になったので

調べてみました。

スポンサードリンク

滝沢カレンさんのプロフィール

出典:http://www.stardust.co.jp/section1/profile/takizawakaren.html

生年月日  1992年5月13日

出身地   東京都

趣味    海外旅行、ホットヨガ、筋トレ

特技    料理、楽しいことを考えること

所属事務所 スターダストプロモーション

変わった日本語を話すのは両親の影響だった?

滝沢カレンさんは事務所にスカウト

されたことがきっかけで芸能界に

入りました。

2008年にはモデルオーディションの

ミスセブンティーン2008で

グランプリを獲得し、専属モデルとして

活動を始めます。

翌年の2009年には映画に出演し

女優デビューを果たしました。

そんな滝沢さんがトーク番組の踊る

さんま御殿に出演した際に、

話がかみ合わないような変な

日本語を話したため、それが

話題になりました。

そんな話し方の原因は両親に

あるようで、父親がウクライナ人、

母親が日本人でロシア語の通訳の

仕事をしていたそうです。

そんな環境だったため、変わった

日本語を話すようなったのだと

考えられます。

スポンサードリンク

美人なだけでなく料理もできて家庭的な理想の女性

滝沢カレンさんはその話し方から、

おバカタレント呼ばれた時期も

ありました。

そんな彼女の印象を変えたきっかけは、

2人の芸能人が同居生活をする番組

「モシモノふたり」に出演したことです。

この番組でスピードワゴンの

井戸田潤さんと同居生活をした際に

手料理を振舞い、手際が良く、普段から

料理をしている様子でした。

料理のレパートリーも豊富で切り干し

大根やぶりの照り焼きなどいろいろな

ものを作っていました。

しかも、有機調味料を自分で持参し、

健康にも気を使っていました。

美人なだけでなく、料理も上手で

気が利くまさに理想の女性といえます。

終わりに

今回はモデルの滝沢カレンさん

についてご紹介しました。

不思議な日本語を話すところも

ありますが、意外にも料理上手な

一面があり、理想の女性だと

思いました。

これからじわじわとファンが増えていく

ことと思います。

そんな彼女の今後の活躍を期待します。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする